ベトナム語入力

Windowsでベトナム語を入力するには、2通りあるようだ。

(1) Windowsの設定

【説明】Windowsのコントロールパネルの設定により、ベトナムキーボードを有効にするやり方。
【方法】コントロールパネル⇒地域と言語のオプション⇒キーボードと言語

【特徴】
・VNI入力となる。
・ソフトによっては入力できないものもあり。特にこのブログ(WordPress)の投稿では入力できなかった。

(2) UniKey

【説明】入力ソフトの起動により、ベトナム語を入力するやり方。
【方法】ソフト、UniKeyダウンロード
・ダウンロードしたものを解凍して、適当なところに保存。
・使うときは、UniKeyNT.exeを起動する。
【特徴】
・TELEX入力となる。
・ソフトによっては入力できないものもあり。このブログでの入力はOKだった。

※iPadでもベトナム語入力もTELEX入力で可能なので、パソコンも(2)の方法にしました。
※(2)のソフトはUSBに入れて持ち歩けるので、便利だと思います。

以上です。

コメントを残す

役立つ
面白い

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です