岩室 冬妻ホタル

岩室温泉の冬妻ホタルを見に行った。冬妻と書いて、「ひよつま」と読む。

岩室駐在所の脇にある駐車場に止め、10分ほど歩く。参道に入るころに、提燈のお出迎え。この時期、温泉街ではホタル祭りしており、地元の人が準備しているようだ。

提燈には、蝋燭を使っており、光の具合も情緒たっぷり。
m2010070701

提燈がどぎれるころ、右手の沢でホタルがちらほら見え始める。さらに、上に行くと多くのホタルが、飛んでいる。沢一帯のホタルの光は、連動して瞬く。全体で、意思を持っているように。

林間の闇に浮かぶホタルは、宇宙のよう。上空を飛ぶホタルは、星のよう。

多くのホタルが、ぼーと行きかう。子どもが、そっと手で捕まえたホタルを、やっとiPhoneで撮影できた。
m2010070702

ちょうど参道の入り口に、ホタルを鑑賞した後に俳句を投稿するところがある。俳句を書くと、ホタルの写真が綺麗に写っているポストカードがもらえる。

子どもも、一句、投稿する。
m2010070703

ホタルの光は、幻想的。
あの、ふわふわ行きかう光は魂を連想してしまう。幻想的とは、どこか彼の世と関わることなのかもしれない。

岩室温泉の岩室駐在所に駐車場(A)があり、そこから「ゆめや旅館」の脇を通り、徒歩10分程度で現地(B)に到着。

大きな地図で見る

ホタルの最盛期は、6月中旬~下旬のようなので、今度、ゆっくり岩室温泉で宿泊ってのもいいな~。

コメントを残す

役立つ
面白い

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください