ネットショップはやっぱり怖いね

パソコンをWindows8にするために、AmazonでDSP版を購入したが、ライセンスキー確認のところでエラーが出る。Microsoftに電話してキーを確認してもらうと、「お買いになったCDは海賊版の疑いがあります。」とのこと・・・。

「え~~~~~~~」っとビックリ。

色々調べると、同じAmazonの購入でもAmazon自体が売っているのと、業者がAmazonに出品しているものがあるらしい。どうやら最近、Windows8の販売で、他の業者が売っているものの中に海賊版が結構出回っているらしいという書き込みあり。

Amazonに電話すると、着払いで返品してもらえれば返金してくれるとのこと。
「さすが、Amazon!」

・・・っていうか、これって「イオンとかのテナントに詐欺まがいの店があった」ってのと同じってことだよね?Amazonの電話受付のお姉さんに言いました。「厳重にそのお店によく言っておいてね」って。(なんかちょー紳士的?お人よし?警察に通報すべきだったかな?そこまでじゃなくても、消費者センターかなんかに連絡すべきかな?)

ちなみに右と左どちらが本物でしょうか? どっちかが、私が「つかまされた代物」です。
写真 3

写真 4

Windows8を購入する際は、Amazonが出品しているのを購入した方がいいです。私も安さにつられて、他店の出品物(Windows8)を購入しましたがハズレでした。

騙されてもAmazonなら返金はしてくれるはずですが、時間の無駄かなと。1000円程度、高くても安心できるものの方が良いと思います。(勉強のために、敢えて他店のものを購入するぞー!という方以外は)

コメントを残す

役立つ
面白い

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください