長岡、てんぐ屋

長岡の中ノ島見附インターを降りて、国道8号から蔵王橋方面へ入ってすぐに「てんぐ屋」があります。ここを通るたびに、前から気になって気になってしょうがなかったんですが、ついに入ってみました。

・黄色でひときわ目立つ看板・・・安売王と書いてあるが、何屋か分からない。

・建屋全景・・・バラック小屋の作り。かなり古い。倉庫か?と思う。結構、車が止まっている。

・怪しい入口・・・まるでお化け屋敷の入口のよう。

・怒涛の商品陳列・・・何でもあり!釣り道具も売っていた!

まるでドンキのようだが、それよりもすごい。建屋がかなり細長で、奥に行くほど心細くなる!?
是非、一度、ご来店下さい。

※長岡では、昔から有名なんですね。けっこうネットで検索できる・・・。お、ひょっとして白根にもあるのか?

コメントを残す

役立つ
面白い

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください